ホーム>モンベルクラブ>新着情報>【フレンドマーケット】立山ファーストコーポレーション

【フレンドマーケット】立山ファーストコーポレーション

2015/12/11

富山県立山町産のお米とお水で仕上げた、立山の恵み100%のおかゆをお届けします

イメージ画像

まごころ込めて育てた特別栽培米を使用しています。

イメージ画像

立山ファーストコーポレーションは北アルプス立山連峰の麓にある農村地帯・立山町釜ヶ渕で、立山町産の特別栽培米コシヒカリを100%使用したおかゆ「おかゆっこ」を作っています。
おかゆ作りは20年前、有機質の土壌を作るところから始まりました。お子さまからご年配の方まで、どなたにも安心してお召し上がりいただけるものを作りたいとの思いから、農薬・化学肥料に頼らず、土地自体に力をつけて病虫害に強い米作りを目指してきました。この地道な努力が実を結び、特別栽培米コシヒカリが誕生しました。特別栽培米とは、地域の慣行レベルに比べ、節減対象農薬の使用回数が50%以下、化学肥料の窒素成分量が50%以下で栽培された米を指します。

イメージ画像

まごころ込めて育てた特別栽培米は、立山の湧き水で炊きあげます。立山の湧き水は、立山連峰の万年雪から流れ出た雪解け水が長い歳月をかけて地層で濾過された、天然のミネラルウォーターです。

「立山町の恵み、そして安全・安心な商品を」をモットーに、お客さまに満足していただける商品づくりに取り組まれています。

ことこと土鍋で炊いたあの美味しさをご家庭で

イメージ画像

「おかゆっこ」はお米の旨みを大切にし、米粒をくずさない独自の製法でふっくらと炊き上げています。素材・製法にこだわり、ゆっくり時間をかけて炊かれたおかゆは、あったかくてどこか懐かしい、ことこと土鍋で炊いたおいしさです。調味料などで味付けはしていないため、そのままはもちろん、様々なおかずと合わせてお好みの味わいでお召し上がりください。

イメージ画像

おかゆというと病気の時の保養食というイメージがありますが、「おかゆっこ」は米本来の旨みが味わえるため、朝食やお夜食など、普段の食事にとり入れていただけます。レトルトパウチ入りのため、いつでもお手軽に召し上がれて便利です。
美味しいお米と美味しい水を使い、炊き方にもこだわった「おかゆっこ」。ぜひ一度ご賞味ください。

【立山ファーストコーポレーション】
〒930-0248 富山県中新川郡立山町野村173-2
tel. 076-463-1936 fax. 076-464-1908
お問い合わせはこちらから>>

立山ファーストコーポレーションの取扱商品

生産地のご紹介

イメージ画像

モンベルの提携エリア(フレンドタウン 立山町)で生産しています。

町・島・村など地域ぐるみでモンベルクラブ会員さまのアウトドアライフをサポートする、モンベルおすすめのフィールドが「フレンドエリア」です。

フレンドエリアについて詳しくはこちら>>

一覧へ