ホーム>モンベルクラブ>インフォメーション>風景画の第一人者「生誕140年 吉田博展」に協力しています。

風景画の第一人者「生誕140年 吉田博展」に協力しています。

2017/6/22

明治・大正・昭和にかけて風景画の第一人者として活躍した吉田博(1876-1950)の回顧展が開催されます。

イメージ画像

明治、大正、昭和にかけて風景画の第一人者として活躍した吉田博(1876-1950)の回顧展が開催されます。
吉田博は若き日、京都の地で三宅克己の水彩画に感銘を受けて以来、本格的な洋画修業を始めました。不同舎に入門してまもなく頭角を現し、当時の日本人としては稀な、幾度もの海外体験を通じて東西の芸術作法を見つめ、己の技に磨きをかけてゆきました。一貫して風景に取材、自然に飛び込み融合することで体得した自然観と、欧米の専門家をも驚嘆させた高い技術をもって、水彩画・油彩画・木版画と媒体を変えながら第一線に立ち続け、制作を重ねたのです。
吉田博が水彩・油彩・木版それぞれの分野で成し遂げた仕事の技量の高さ、描かれた風景の崇高さや瑞々しさについては言うまでもありませんが、豊富な在外経験から日本の美術界を見渡す立ち位置や、常に在野であることを意識した心のありようもまた特筆すべきであり、その存在は、近代の日本美術全体を照らすものでもあると考えます。
本展覧会は、吉田博の生誕140年にあたる2016年に、その画業を改めて回顧し、吉田が遺したものの今日的な意味を考えようとするものです。

会期および会場

2016年4月9日(土)~5月22日(日) 千葉・千葉市美術館 終了しました
2016年6月4日(土)~7月24日(日) 福島・郡山市立美術館 終了しました
2017年2月4日(土)~3月20日(月祝) 福岡・久留米市美術館 終了しました
2017年4月29日(土祝)~6月18日(日) 長野・上田市立美術館 終了しました
2017年7月8日(土)~8月27日(日) 東京・東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館 「生誕140年 吉田博展」詳細ページはこちら>>

モンベルクラブ会員さま特典

モンベルクラブ・メンバーズカードをご提示いただくと、入場料の割引が適用されます。

【東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館】(東京都新宿区)
一般 ¥1,200 → ¥1,000大学・高校生 ¥800 → ¥650
65歳以上は¥1,000、中学生以下は無料です。
前売券に割引は適用されません。

一覧へ