ホーム>モンベルクラブ>新着情報>【フレンドマーケット】十勝ガールズ農場

【フレンドマーケット】十勝ガールズ農場

2018/7/15

北海道 十勝で新規就農! 女性だからできる農業を目指します

イメージ画像

北海道からはじまった自分たちらしい新規就農

イメージ画像

農業王国「十勝」で新規就農したいと夢見る農業女性のために2016年4月「十勝ガールズ農場」は設立されました。これまでも研修生含め何人もの「ガールズ」が農業を学び巣立っています。「農業の世界でも女性が第一線で活躍し、農業に憧れる次世代が大きく成長すること。また、持続的に農業が発展していって欲しいとの強い願いが私たちの根底にあります。」代表の橋爪さんは語ります。職業として農業を選択する若い女性が増えて欲しいとの思いから、研修そしてビジネスモデルまで繋げていく事を目指して、十勝ガールズ農場を運営されています。
ヨーロッパ型観光融合農業(農業・観光・飲食)を目指す十勝ガールズ農場では、研修と直売所の施設もあり、国内外から多くの方が訪れています。また、育てた農産物は首都圏のブランド消費地(銀座・表参道・自由が丘など)に直接出荷されています。
そんな農場には今年2名のガールズが在籍しています。今後も彼女たちの活動を応援してください。

ひとつひとつの野菜と対話しながら栽培されています

イメージ画像

北海道 十勝の肥沃な大地で、スイートコーン・かぼちゃ・ジャガイモを中心にさまざまな野菜を育てています。周辺は畑作農家と畜産農家が多く、日本でも有数の大規模生産を行っているエリアです。広い畑にまっすぐな道路、防風林の向こうには十勝連峰を望むことができる景観の美しい地域でもあります。
十勝ガールズ農場では、キッチンに立つことの多い女性の視点から、安心安全・おいしく食べられる野菜づくりを目指しています。野菜の味を決めるのは「土」との思いから、肥沃な大地を施肥でコントロールし、野菜に最適な土づくりを行っています。農薬は最低限におさえ、肥料には牧場の堆肥と海の養分(魚かす、魚油、ヒトデなど)を追加しています。そうすることで野菜に甘みが増し、生育も促されます。また機械をなるべく使わない少量生産で、ひとつひとつの野菜との対話を心掛けながら栽培しています。

イメージ画像

【十勝ガールズ農場】
〒089-1241
北海道帯広市大正本町本通3丁目6番地
tel.&fax. 0155-67-0370
お問い合わせはこちらから>>

十勝ガールズ農場の取扱商品

一覧へ