ホーム>モンベルクラブ>インフォメーション>【フレンドマーケット】棚田のお酒 高鉾(たかほこ)建設酒販事業部

【フレンドマーケット】棚田のお酒 高鉾(たかほこ)建設酒販事業部

2017/11/10

上勝産にこだわった、上勝町の魅力がぎゅっと詰まった逸品

イメージ画像

標高400m~700mの山間にある、自然豊かな棚田

イメージ画像

高鉾建設は、標高400m~700mの山間に位置し、日本の原風景を留めた自然豊かな徳島県上勝町にある建設会社です。そんな中、2011年に上勝町で開かれる棚田サミットに向けて2010年静岡県松崎町での棚田サミットへ参加した際、「棚田米を使った商品を作り、町興しの一環となる事業を起こしたい」と考え、新規異業種参入で酒販事業を始められました。
建設会社として活動される中で、上勝町の過疎化、棚田の放棄地が進む現状を目の当たりにされ、耕作放棄地を棚田に戻す活動を始められました。機械の入らないところも多くある棚田で手間暇かけて丁寧に育てられています。

イメージ画像

放棄地を棚田へ戻し、農業従事者の確保、酒販部での人材雇用を行い、上勝町の発展へとつながるよう努力する日々を続けられています。

平成22年 ㈱高鉾建設 酒販事業部発足
平成23年 酒販事業部 小売免許 取得
平成24年 農業部(遊林農地活用事業)発足、酒販事業部 卸売業免許取得

上勝産にこだわった、安心安全な酒造り

イメージ画像

高鉾建設がお米を作る徳島県上勝町。豊かな自然の中で育まれたお米と、古くから名水として知られる“澄みきった湧水”を使用した、上勝産にこだわった純米吟醸原酒は上勝町の魅力がぎゅっと詰まった逸品です。地元だからこそできる農家さん一人一人の顔が分かるお米で、安心安全をモットーにお酒造りに取り組まれています。

イメージ画像

「棚田米を造る農家さんが一人でも多く増え、これからも長く続けていくことが棚田を守ることに繋がります。上勝のお酒はそんな農家さん一人一人の想いのこもった商品です。」と高鉾建設の皆さんはおっしゃいます。地産地消にこだわった安心安全で美味しいお酒を是非、ご堪能ください。

食べても美味しい棚田米と寒暖差のある気候と天然の澄んだ水でつくる純米吟醸酒・焼酎は、創業200年を誇る鳴門鯛・㈱本家松浦酒造場にて醸されています。

イメージ画像

高鉾建設の純米吟醸酒の特徴は、とても飲みやすい仕上がりで、すっきりとした中にもお米の甘さや旨みが感じられます。香り高いフルーティさとスッキリとした口当たりの良さは、女性からも好まれています。また、棚田米を100%と独自の酵母を使用した焼酎も作られており、キレがあり華やかな香りが人気です。

【棚田のお酒 高鉾建設酒販事業部】
〒771-4503 徳島県勝浦郡上勝町大字傍示字西峯146番4
お問い合わせはこちら

棚田のお酒 高鉾建設酒販事業部の取扱商品

生産地のご紹介

イメージ画像

モンベルの提携エリア(フレンドタウン 上勝(かみかつ))で生産しています。

町・島・村など地域ぐるみでモンベルクラブ会員さまのアウトドアライフをサポートする、モンベルおすすめのフィールドが「フレンドエリア」です。
フレンドエリアについて

一覧へ