ホーム>モンベルクラブ>インフォメーション>【フレンドマーケット出店者】蔵王自然工房

【フレンドマーケット出店者】蔵王自然工房

2016/12/12

やまがたのとっておきの無添加ドライフルーツです。

イメージ画像

イメージ画像

イメージ画像

蔵王自然工房は、山形県中央部と宮城県にまたがる東北屈指の名峰、蔵王山の麓の小さな工場でドライフルーツを製造しています。
高い山々が多いために、県内でも気候、地形が大きく異なり、特産品もそれぞれです。それゆえに、山形では県内各地の地形、風土、気候に合わせたさまざまな果物がつくられています。
当たり前のように美味しい果物があふれていますが、同時に味は良くても少しキズがついていたり、見た目が悪いがために廃棄されてしまう果物もたくさんあります。そこで、そういった果物を加工してできるだけ食品ロスを少なくし、再度表舞台に出していこうと思い、ドライフルーツ事業を始めました。
山形の果物の美味しさに絶対の自信があるので、添加物は一切使用していません。「山形の果物ってこんなにおいしいんだ!」とわかってもらえるドライフルーツにしたいと思っています。

イメージ画像

イメージ画像

県内各地にあるそれぞれの果物の名産地において、減農薬や堆肥栽培等を行っているエコファーマーさんと契約しています。
朝日町のりんご、尾花沢のすいか、天童のさくらんぼなど、県内各地その地域一番の果物を最もおいしい時期に仕入れ、すぐに加工しています。「顔が見える安心な食べ物」が求められる現代だからこそ、何度も産地に足を運び、農家さんとコンタクトをとり、栽培のこだわりや味を確かめています。
完全無添加にこだわり、砂糖、塩、オイル、着色料など一切使用しておらず、一枚一枚、一粒一粒、すべて手作業で丁寧に加工し包装しています。自分用にはもちろん、大切な方への贈り物にもぜひご利用ください。柔らかい食感に仕上げているため、噛めば噛むほどおいしくなります。農家さんが愛情込めて育てた果物本来の香りや味をお楽しみいただけます。
普段の食生活でなかなかとりにくい栄養を、ドライフルーツで手軽に補って毎日をすこやかにすごしましょう♪ さまざまな食べ方をお試しいただき、アウトドアの携帯食にはもちろん、毎日の生活にもぜひドライフルーツを取り入れてみてください。

【蔵王自然工房】
〒999-3103
山形県上山市金谷字八反田399-1
tel.&fax. 023-665-5227
お問い合わせはこちらから>>


蔵王自然工房


生産地のご紹介

イメージ画像

モンベルの提携エリア(フレンドエリア 月山・朝日・飯豊・蔵王(がっさん・あさひ・いいで・ざおう))で生産しています。

町・島・村など地域ぐるみでモンベルクラブ会員さまのアウトドアライフをサポートする、モンベルおすすめのフィールドが「フレンドエリア」です。

フレンドエリアについて詳しくはこちら>>

一覧へ