ホーム>モンベルクラブ>インフォメーション>【フレンドマーケット出店者】ファーム大友

【フレンドマーケット出店者】ファーム大友

2017/4/4

こだわりの「完熟・朝採り収穫」。会津若松産「麗夏トマト」をお届けします。

イメージ画像

イメージ画像

イメージ画像

2015年に脱サラし、妻の実家である福島県会津若松市に移り住み、義父の作っていた「麗夏」という品種のトマトづくりを継承するため、ファーム大友を立ち上げました。2016年には加工場を建設し、加工品の販売もスタートしました。
会津若松市は、会津盆地特有の寒暖差の大きい気候と山から流れ出る雪解け水のおかげで、良質な土壌が形成されています。作物にとって最高な条件で、品質、味にこだわったトマトを栽培しています。

通常の農園では青いトマトの状態で収穫し出荷。リードタイムを経てトマトは追熟され店頭に並べられますが、当ファームは樹上で真っ赤になるまでトマトを完熟させて収穫しています。この「完熟もぎり」により、“王様トマト”と呼ばれる麗夏トマトの最大の特徴である、「しっかりとした果肉」を楽しむことができます。また、麗夏トマトには、遊離グルタミン酸(うまみ成分)が非常に多く含まれており、他のトマトに比べ、味にコクがあります。
おいしいトマトにするための最大のこだわりは「朝採り収穫」。実にしっかりと養分がのる朝5時から8時までに収穫し、畑でもいでかぶりつく、あのどこか懐かしい味のするトマトを目指して栽培しています。

トマトソース、トマトペーストには、完熟トマトを2日寝かせ追熟させたものを使用。一切添加物を使用せず、トマトのコクと旨みを最大限に引き出しています。

イメージ画像

イメージ画像

「安全で安心な食材を皆さまの食卓へ」の理念のもと、生産者の顔がわかる世の中を作っていきたいと思っています。私たちが精魂込めて作った作物がみなさまの食卓に上がる喜びを感じながら栽培しています。

会津のトマトはおいしいね! 会津の作物は安全だよね! といってもらえるように一生懸命作っています。

私だけが生産方法にこだわり、安全・安心で良質な作物をつくっていても、会津全体がよくなるわけではありません。当ファームを知ってもらうことで会津に興味をもってもらい、会津の生産者みんながよい方向に向かっていけるよう頑張っています。


【ファーム大友】
〒965-0844 福島県会津若松市門田町大字一ノ堰字村西56
tel. 090-4755-2267 fax. 0242-27-5681
お問い合わせはこちらから>>

ファーム大友の取扱商品


生産地のご紹介

イメージ画像

モンベルの提携エリア(フレンドエリア 会津)で生産しています。

町・島・村など地域ぐるみでモンベルクラブ会員さまのアウトドアライフをサポートする、モンベルおすすめのフィールドが「フレンドエリア」です。

フレンドエリアについて詳しくはこちら>>

一覧へ