フレンドタウン 有田川町(ありだがわちょう)

イメージ画像

地域 近畿(和歌山県)

高野山に源を発する有田川(ありだがわ)沿いに広がる日本の原風景

高野龍神国定公園と生石(おいし)高原県立自然公園の一部を町内にもち、和歌山県のほぼ中央部に位置する有田川町。町の真ん中を流れる有田川に沿って、日本の原風景ともいえるのどかな景観が広がります。全国的に有名な「有田みかん」の収穫時には、鮮やかなオレンジ色が山並みを彩ります。

エリア案内

イメージ画像

ススキ草原広がる生石高原でトレック&ハイク

生石ヶ峰(おいしがみね・標高870m)の周辺に広がる高原は、関西でも有数のススキ草原。県立自然公園に指定されており、ススキとともに山野草を愛でることができます。高原内には駐車場もあり、気軽にトレッキングやハイキングを楽しめますが、麓から高原を目指すサイクリストも増加中です。

イメージ画像

水と親しむサイクリングタウン 有田川

高野山に源を発する有田川沿いは、絶景が盛りだくさん。サイクリングで流域を辿ると、みかん畑の広がる下流域から、ダム湖にかかるスリリングな吊り橋やフォトジェニックな棚田などが次々中・上流部にかけて現れてきます。

【おすすめのコース】<有田川さかのぼりコース>
JR藤並駅⇒道の駅明恵ふるさと館⇒蔵王橋⇒道の駅あらぎの里⇒あらぎ島展望所⇒しみず温泉あさぎり(37.5km)

イメージ画像

自転車で向かう廃線跡やコスモスの園

鉄道廃線跡を遊歩道兼自転車道に整備した「ポッポみち」を、のんびりと自転車で散策。図書施設の中にあるカフェで休憩した後は、鉄道車両を展示する公園へと向かいます。
また、本格的なサイクリストの方は、みかん畑の間を抜け、100万本のコスモスが咲き誇る「鷲ヶ峰コスモスパーク」を目指すコースもおすすめです。
【おすすめのコース】
<ポッポみちポタリング>
JR藤並駅⇒有田川町地域交流センターALEC⇒御霊駅跡⇒有田川鉄道公園(約30分・5km)
<千葉山・鷲ヶ峰ヒルクライム>
JR藤並駅⇒(北部農免道路経由)⇒鷲ヶ峰コスモスパーク(15.6km)

イメージ画像

≪エリアの名物≫

① 有田みかん:日本一の生産量を誇る「有田みかん」は、味も自慢。秋から年末にかけて、ファーマーズマーケットや道の駅の店内はみかん色に染まる。10~12月に実施するみかん狩りで、採りたて・本場の味を楽しむこともできる。
② ぶどう山椒:有田川町が生産量日本一。その名のとおり、ぶどうの房のように実る。町内の飲食店では、和食だけではなく、ラーメンやパスタ、デザートなどで味わうことができる。
③ かなや明恵峡温泉:山々に囲まれた、有田川の渓谷「明恵峡(みょうえきょう)」を望む高台にある温泉。昼は有田川の清流と周辺の山々、夜は頭上に広がる満天の星空が堪能できる。ジェットバスや寝湯、露天風呂を備える。
④ 有田川駅伝(3月上旬):清流・有田川沿いを駆け抜ける全長約35kmの駅伝イベント。7人で1本のタスキをつなぐ。手軽に参加できる1チーム3人の約7kmの部門もある。

上の「Google」のロゴをクリックすると、Googleマップでこの地域を表示します。

有田川町

TEL 0737-52-2111(代)

有田川町

交通案内

お車でお越しの場合

【大阪方面から】吹田JCT⇒(近畿自動車道)約20分⇒松原JCT⇒(阪和自動車道)約70分⇒有田IC
【関西国際空港から】関西国際空港⇒(関西国際空港連絡橋)約6分⇒(阪和自動車道)約40分⇒有田IC

電車でお越しの場合

【大阪方面から】JR新大阪駅~(JR紀勢本線)藤並駅 約1時間30分
【関西国際空港から】(JR関西空港線)関西空港駅~日根野駅約14分⇒(JR阪和線・紀勢本線)日根野駅~藤並駅約48分

フレンドショップ

イメージ画像

温泉・入浴施設

地域近畿(和歌山県)

山々に囲まれた、有田川の渓谷「明恵峡(みょうえきょう)」を望む高台にある温泉。昼は有田川の清流と周辺の山々、夜は頭上に広がる満天の星空が堪能できます。ジェットバスや寝湯、露天風呂を備えております。温泉でリラックスした後は、素朴ながらも味わい深い、地元の食「紀州の茶がゆ」や「しらす丼」をご用意。カラダもココロもほっとあたたかくなります。

店舗詳細へ
イメージ画像

温泉・入浴施設

地域近畿(和歌山県)

八角形の屋根を八つ組み合わせた特徴的な外観の温泉。槇づくりの湯船からは、有田川の清流を眼下に眺めることができます。都会の喧騒から離れた山あいでは、せせらぎの音や野鳥のさえずりを耳にしながら、湯の恵みを心ゆくまで味わっていただけます。

店舗詳細へ
イメージ画像

飲食店

宿泊施設

地域近畿(和歌山県)

しみず温泉健康館のそばに建つ、木のぬくもりのあるモダンな佇まいの飲食・物販施設、宿泊施設です。レストランでは、「ぶどう山椒」「紀州うめ鶏」「近大おいし鴨」など地元食材を使ったグルメもラインアップ。宴会なども承っております。宿泊棟から見える山々を眺めていると、時間を忘れてしまうほどゆったりとした時間を過ごすことができます。

店舗詳細へ
イメージ画像

展示・博物館

地域近畿(和歌山県)

廃線となった駅舎や線路を整備した公園内にある展示施設。有田鉄道だけでなく、国鉄やJR等関連の展示物とともに、館内中央部には有田川町のスポットを再現したジオラマを備え、鉄道模型の運転を楽しむことができます。まだ、休日などを中心に、本物の鉄道車両が走行しており、こちらへ乗車もできます。鉄道ファンだけでなく、老若男女が楽しめる体験です。

店舗詳細へ
イメージ画像

お土産・物産店

地域近畿(和歌山県)

生産者の顔が見える、みかんの里にある直売所。地元農家が丹精込めて作った野菜や果物、花などを毎朝採れたてで出荷しています。かんきつ類は年中そろっており、夏はスイカ、秋は栗やぶどう、冬はお待ちかねの温州みかんが店頭に並びます。採りたての味が味わえるみかん狩り体験(11~12月)もおすすめです。

店舗詳細へ
イメージ画像

飲食店

地域近畿(和歌山県)

図書施設の中にあるオシャレなカフェ。本とコーヒーや食事を楽しめるブックカフェのようなスタイルです。2016年からは、アメリカのオレゴン州ポートランドをイメージした内装とメニューにリニューアル。本場・ポートランドの豆を使用したコーヒーの香りに包まれてみては?

店舗詳細へ