ゆっくり燕山荘泊を楽しむ 燕岳トレッキング2日間/関東(東京都)/株式会社エイチ・アイ・エス  エコツアーデスク

2017/09/12

北アルプス入門・燕岳登頂と、初冬の景観を望み、ゆっくり燕山荘泊を楽しむ

イメージ画像

北アルプス入門・燕岳登頂と、初冬の景観

アルプスの女王と呼ばれ、親しまれてきた白く美しい山「燕岳」。
燕岳登山口から燕山荘(標高約2,712m)へは距離にして約5.5km 標高差約1,260mと途中急登もありますが、登山道は整備されており、北アルプスデビューの山としてはピッタリです!

晩秋・初冬のキンッと澄んだ空気を感じながら、槍ヶ岳や穂高連峰の絶景を堪能しましょう!
お天気が良ければ、燕山荘の前からは、夕焼けや雲海と朝焼けの絶景も期待できます。
人気の燕山荘だけに、夏~黄葉シーズンは大変混み合いますが、登山者の数も落ち着き始める時期ですので、よりゆったりと滞在できるはず。
同行ガイドは親切丁寧なガイディングが好評、日本山岳ガイド協会認定ガイドの大蔵喜福さんと佐藤優さんです。

晩秋の燕岳をみんなで目指しましょう!


【開催日】
2017年10月28日(土)発1泊2日
大蔵喜福ガイド(燕山荘 登山教室講師)同行!
燕岳トレッキング2日間

【集合・解散】新宿
【日 程】
<1日目>
新宿駅(6:30-7:00頃)発==<列車>==松本着。松本駅発、(貸切バス又はタクシーにて有明荘へ。中房・燕岳登山口から登山開始。登山口・・・合戦小屋・・・燕山荘(16:00~17:00頃)着
【1日目の歩行時間目安:約4~4時間半】


<2日目>
起床(04:00~05:00頃)
朝食は燕岳登頂前もしくは登頂後(※朝食はお弁当に替えさせて頂く場合もございます)、
燕岳(2,763m)山頂へ往復→燕山荘→合戦小屋→中房・燕岳登山口へ下山(13:00頃)。
温泉入浴[有明荘]と自由昼食(※各自 ※昼食代は旅行代金には含まれておりません)。
有明荘発、貸切バスまたはタクシーにて松本駅へ。
松本駅==<列車>==新宿駅(20:00~21:00頃着)

【2日目の歩行時間目安:約4~4時間半/2日間の最大標高差:約1,340m】


【基本ツアー代金】(大人お一人様)
39,700円
※ツアー最少催行:20名様  [最大35名様限定] 
※登山ガイドと添乗員が新宿より同行致します
※金額の中に含むもの:列車代、宿泊代(1泊3食付き)
※金額の中に含まないもの:1日目の昼食、2日間分の行動食、歩行中の飲料水、新宿までの交通費

【対象】
どなたでもご参加頂けますが、今回がツアー登山初めてという方には、身体に過度な負担となる恐れがございますので、大変恐れ入りますがご参加をご見合わせ頂くこともございます。

【締め切り】お席がなくなり次第終了となります。お急ぎ下さい!


【ご予約・お問い合わせはお電話かオンラインにて】
H.I.S.エコツアーデスク 

電話でのお問い合わせ ⇒ 0570-05-2300 または 03-5360-4810
ツアー詳細ページ/オンライン予約窓口はこちらをご覧ください。>>>
(営業時間)平日11:00~19:30/土日祝 10:30~18:00

「株式会社エイチ・アイ・エス  エコツアーデスク」のフレンドショップ情報(会員特典等)はこちらをご覧ください。>>>


一覧へ