フィールドアドベンチャーハウス

宿泊施設

体験・ツアー・自然学校

店舗案内

イメージ画像

紀伊半島のフィールドへのアクセスがバツグンの情報発信&宿泊施設(昭文社の山と高原地図「大峰山脈」参照)。さらに都心からの移動もスムーズでとても便利。案内所、直売所、薬局、食堂などがある天川村川合区にあり、まさに大峰のオアシスです。

大台ケ原、八経ヶ岳、稲村ヶ岳、山上ヶ岳、大普賢岳、双門の滝へは朝食後、日帰りでアプローチOK(ルート等は必ず当館に問い合わせください)。観音峰登山なら午前中に下山可。各フィールドは下記、詳細情報にて順次紹介予定。施設情報はこちら、当館主催ツアー&イベントはこちら、当館周辺のフィールド情報はこちらです。

イメージ画像

さあ金曜日、仕事が終われば天川へ一直線! ご連絡くだされば、22:00までチェックインOK! 天然のマイナスイオンの効果で夜はよく眠れ、朝の目覚めも爽快です。週末は素晴らしい紀伊半島のフィールドを満喫してください。

■料金 1泊 ¥4,200(各種割引あり) 夕食¥1,000、朝食¥700
■チェックイン 16:30~21:00 ※21:00を過ぎる場合は予約時に要連絡、チェックアウト ~9:00 
■営業期間:通年、但し季節を問わず臨時休館有り(特に冬期の平日は多いです)予約時に確認してください。
■営業期間:ツアー及びイベント開催時など、状況により変わります。
■貸自転車3台、乾燥室(要予約)、洗濯機、物干し場、洗い場、駐車場5台分有り
■収容人数:10人
■部屋数:4室

上の「Google」のロゴをクリックすると、Googleマップでこの地域を表示します。

地域近畿(奈良県)山域近畿

住所
〒638-0301
吉野郡天川村川合

TEL0747-63-0266FAX0747-63-0266

Webサイトhttp://www5.kcn.ne.jp/~t-yh/hausu

モンベルクラブ会員特典

特製「沢登りイラスト探勝マップ」プレゼント
※会員さまのみ

交通案内

【電車】近鉄電車、大阪あべの橋駅より特急約1時間(料金要)、急行約1時間10分→下市口駅下車バス乗り換え、洞川(どろかわ)温泉行き、または中庵住(なかいおずみ)行きに乗車し、約1時間→天川川合下車、徒歩4分 
【車】南阪奈自動車道路(有料)から続く、高田バイパス終点よりR169、R370を経由してR309に入る。R309沿いに当館がある。
大阪市内より約2時間、美原北ジャンクションより約1時間半。

関連情報

行者還岳

イメージ画像

四季折々の自然の変化が楽しめる素晴らしい山です。
春と秋にモンベルのアウトドア・イベントとして、トレッキングを実施します。
詳しくはこちら

モジキ谷

イメージ画像

谷沿いの道を進めば、次々とステキな滝に出会えます。
特に夏は心地よいマイナスイオンの風が谷に吹き抜け、とても快適です。
夏にモンベルのアウトドア・イベントとして、トレッキングを実施します。
詳しくはこちら

八経ヶ岳周遊コース

イメージ画像

当館から徒歩で八経ヶ岳へ向かうルートをレポートしました。
どこまでも続くブナ林、尾根沿いを歩くこのルートは展望も素晴らしいです。
詳しくはこちら

前鬼(ぜんき)川

イメージ画像

釈迦ヶ岳から流れ出る北上川の支流です。林道終点から沢登りを楽しんで下さい。京阪神から日帰りならマイカー必要、バス利用なら小仲坊(山小屋)泊要です。

詳しくは「写真で解説! 前鬼川の魅力」をご覧下さい。

双門の滝

イメージ画像

「日本の滝百選」の一つ。その中でも最も見ることが難しいとされる滝。弥山川に
沿って作られた登山道は歩きごたえ十分です。

詳しくは「豪快!「双門の滝」へのアプローチ」をご覧下さい。

稲村ヶ岳

イメージ画像

当館からバスで15分、洞川(どろかわ)温泉が登山口の安心して登れる名峰です。急坂は山頂付近にあるだけ、さらに食料が調達できる山小屋、整備された男女別トイレが有り!初心者に理想の山として、オーナーも太鼓判!

詳しくは「稲村ヶ岳へのアプローチ」をご覧下さい。