道の駅 飯高駅 「香肌峡温泉 いいたかの湯」

温泉・入浴施設

店舗案内

イメージ画像

飯高駅は、県下で唯一天然温泉施設のある道の駅で、人気の日帰り温泉施設では展望の良い11種類の多彩な湯舟が楽しめます。
露天風呂はもちろん、広々とした内湯からも眼下に櫛田川の清流が望め、貸しタオル付きでシャンプー類も常備されていますので“手ぶら”でご利用できます。
ほかにも地域食材をふんだんに使うレストラン、農産物を中心に地元産品が豊富に揃う販売所、登山者に便利な早朝開店の喫茶、そば打ち体験施設、大自然を満喫できる芝生公園などのほか、飯高駅発着の歴史街道ウォーキングコースもあります。

イメージ画像

■料金:
大人640円、65歳以上430円、こども(4歳~小学生)320円
■営業期間:通年
■営業時間:10:00~20:50(入湯受付20:00まで)
■定休日:水曜日(祝日の場合、翌平日)、12/31~1/1

上の「Google」のロゴをクリックすると、Googleマップでこの地域を表示します。

地域中部(三重県)

住所
〒515-1502
松阪市飯高町宮前177

TEL0598-46-1114

Webサイトhttp://www.iitakaeki.com/

モンベルクラブ会員特典

オリジナルタオル1本プレゼント
※有料入湯の方に限る
※他サービスとの併用不可
※2名さままでOK

関連情報

関連情報は、まだ掲載されていません。

掲載されるのをお待ちください。