倉渕川浦温泉 はまゆう山荘

宿泊施設

店舗案内

イメージ画像

利根川源流域の森に佇む温泉一件宿です。名前は山荘ですが、地元の木材とインド砂岩をふんだんに使用した重厚な建築デザインは第29回建築業協会賞を受賞しています。
立ち寄り入浴可能な自家源泉の温泉は“美肌の湯”と謳われる倉渕川浦温泉。湯治目的や、登山の疲れを癒やす方も多く訪れます。
お食事は天日干しした地元産コシヒカリ「はんでえ米」を100%使用。夕食には地元産の桃太郎トマトなど、地元食材を使った和食会席。館内には直結の体育館があるので、インドアスポーツの合宿なども可能です。
宿近隣には浅間隠山、鼻曲山、角落山といった登山に人気の山が多くあります。また、宿周辺の渓流で釣りや、冬はスノーシューといったアクティビティも可能です。
アクセスは高崎市街地から車で60分、北軽井沢までは30分。宿泊の場合、2名さまより高崎駅から無料送迎いたします(要予約)。
※高崎、横須賀、浦安市民(または在勤)の方は割引サービスあり。

イメージ画像

■営業案内
年中無休(メンテナンスなどによる休館日あり)
日帰り入浴:11:00~20:00

上の「Google」のロゴをクリックすると、Googleマップでこの地域を表示します。

地域関東(群馬県)

住所
〒370-3405
高崎市倉渕町川浦27-80

TEL027-378-2333FAX027-378-2335

Webサイトhttp://www.hamayu.org/

モンベルクラブ会員特典

・日帰り入浴100円引き
・宿泊時、夕食のワンドリンク(お酒かソフトドリンク)サービス
※会員さまのみ

イベント案内

「1泊4食付!紅葉の廃線跡探訪&チャツボミゴケ公園ハイキング」

イメージ画像

高崎の奥座敷・倉渕川浦温泉はまゆう山荘を拠点とし、周辺に残る鉄道廃線跡三箇所を巡ります。
主な予定スポットは太子駅(太子線)、北軽井沢駅舎(草軽電鉄)、アプトの道(旧信越本線)です。また、近年インスタグラムで人気のチャツボミゴケ公園も太子線ゆかりの地であることからコースに設定しました。1日目の昼食は横須賀以外で唯一の横須賀市認定海軍カレーをはまゆう山荘で提供しますのでお楽しみに♪
紅葉真っ盛りのこの季節、マニアックな廃線跡巡りハイキングに出かけませんか?

【開催日】2017年10月31日(火)~11月1日(水) 

【開催地】六合村、北軽井沢、横川 高崎市倉渕町(宿泊)
【集 合】高崎駅東口電話ボックス前 11:00
【解 散】高崎駅東口 16:30頃(予定)

【日 程】1泊2日

【参加費】一般12,800円
学生12, 800円
モンベルクラブ会員さまご優待価格:12, 500円

※金額の中に含むもの  [保険費用、宿泊代、食事代]
※金額の中に含まないもの[集合場所までの交通費]

【対象】16才~75才(3時間程度の軽めのハイキングが出来る方)

【定員】11名(先着順)

【締め切り】10月24日(火)・定員11名になり次第締め切り(先着順)

【ご予約・お問い合わせ】はまゆう山荘(担当:小池) 電話:027-378-2333

詳しくは、「はまゆう山荘」のイベント案内ページをご覧下さい。>>>

関連情報

関連情報は、まだ掲載されていません。

掲載されるのをお待ちください。