ホーム>モンベルクラブ>インフォメーション>【フレンドマーケット】キューチプラス

【フレンドマーケット】キューチプラス

2016/7/13

霜降りと赤身の絶妙なバランス。飼育から徹底して「おいしさ」と「健康」にこだわった岡山県奈義町の「なぎビーフ」

イメージ画像

「牛の健康は食べてくれる人の健康につながる」 岡山県奈義町産「なぎビーフ」

イメージ画像

鳥取県との県境にある岡山県勝田郡奈義町は、那岐山の麓・日本原高原に位置する自然豊かな場所。前身である豊福牧場は、1960年にホルスタインの肥育を目的にこの地に設立され、現在はキューチプラスとして黒毛和牛とホルスタインの交雑種を肥育しています。

イメージ画像

「牛の健康は食べてくれる人の健康につながる」をコンセプトにされているキューチプラスでは、牛の肥育には那岐山から湧き出る地下水と、地元でとれる豊富なワラや草を飼料として与え、牛が健やかに育つ環境をつくることを心がけていらっしゃいます。ここで育った牛は、「なぎビーフ」としてたくさんの人に親しまれる奈義町産の牛肉ブランドに成長し、関西圏を中心に販売されています。

極上の味を生み出す、独自の氷温熟成

イメージ画像

霜降りと赤身のバランスに優れ、万人受けする飽きのこない味わいの岡山県産牛肉ブランド「なぎビーフ」。牛の飼料には、脂肪にバニラの風味を加える「バニリン」を含むサトウキビや、健康に配慮した発酵飼料を通常よりも多く与えているそうです。また牛肉には独自の氷温熟成施すことで、赤身はうまみを増し、脂肪はよりまろやかに仕上げています。

イメージ画像

「おいしい」だけでなく、牛の健康にも気を使い、「安心・安全」にもこだわった氷温熟成「なぎビーフ」。贈り物としてはもちろん、おめでたい日やうれしい日のご馳走にもおすすめの、誰もが喜ぶ牛肉商品です。

キューチプラス
〒708-1315 岡山県勝田郡奈義町中島西1267
tel. 0868₋36₋8891
お問い合わせはこちら>>


キューチプラスの取扱商品

一覧へ