ホーム>モンベルクラブ>新着情報>【フレンドマーケット】株式会社卵娘庵 ひよこさんちの直売所

【フレンドマーケット】株式会社卵娘庵 ひよこさんちの直売所

2015/4/23

「人にやさしく、自然にやさしく」をモットーにする環境保全型農業

イメージ画像

健康印の平飼い卵

イメージ画像

卵娘庵(らんこあん)は、養鶏から加工までを一貫しておこなっている「卵の会社」。
自然豊かな環境の中で、平飼いの元気な鶏を育成し、採取した新鮮な卵やそれらを原料にした加工品を販売しています。
山間部の澄んだ空気ときれいな水のもとでストレスなしにすくすく育った鶏。そんな雌鶏が産んだ卵はイヤなクセがなく、自然なうま味に満ちています。
黄身・白身ともに弾力があり、玉子かけご飯にすると美味しさが実感できます。そんな健康卵と牛乳・生クリーム・グラニュー糖のみでつくられるプリンは、多くの方々に支持される「ひよこさんちの直売所」を代表する商品。一度食べたら、きっと虜になってしまうほど魅力的な美味しさです。

理想の養鶏を目指して

イメージ画像

たくさんの玉子を生産する場合、効率性を高めるために狭いケージにたくさんの雌鶏を詰め込みます。太陽光を完全に遮断して人工光で日照時間をコントロールし、雌鶏にひとつでも多くの玉子を産んでもらうシステムです。文字通り『人工生産』といった感じです。そんな養鶏に私たちは疑問を感じていました。
果たしてそんな環境で雌鶏たちは美味しくて安全な玉子を産んでくれるのか? 当然ながら雌鶏はストレスを抱えた状態で日々を過ごすわけで、科学的な裏付けはなくとも違和感や不安感を覚えるのは私たちだけではないと思います。

イメージ画像

私たちが最初におこなったのは、鶏が自由に動き回れる環境を与えることでした。そして雌鶏と雄鶏を一緒に過ごさせること。
当たり前の話ですが、同じ環境に自分を守ってくれる雄鶏が居ると、雌鶏は安心して草をついばんだり、走り回ったり、そして自然なサイクルで玉子を産んでくれます。
次におこなったのは、マイナスイオン化・乳酸発酵させた餌を与えること。鶏の「食」はそのまま「玉子」に影響するので、安全でバランスのとれた餌がとても重要です。ヨモギやニラ・野菜くずなども与え、昔ながらの庭先養鶏をできる限り再現しました。

お腹いっぱい餌を食べて、自由に動き回って、ときどき昼寝をして…。
ストレスのない環境で過ごす雌鶏の産んだ玉子はクセがなく、誰もが「美味しい」といってくれます。おまけにコレストロール値が低いということも分かったのです。
私たち卵娘庵が、丹誠込めて作った加工品を多くの方々に味わっていただきたいと思います。目と舌と心で、是非ゆっくりじっくりとご堪能ください。

イメージ画像

【株式会社卵娘庵(らんこあん) ひよこさんちの直売所】
〒701-0206 岡山市南区箕島2967-1
tel.086-250-6497 fax.086-250-6498
お問い合わせはこちら

株式会社卵娘庵 ひよこさんちの直売所の取扱商品

農業女子PJ

イメージ画像

【農業女子メンバー 藤井美佐さん】
自然溢れる環境の中で、平飼いの元気な鶏を育成し、採取した新鮮な卵や、卵を原料に使った加工品を製造販売しています。女性目線、母親目線を生かして、安心・安全な卵をお届けします。

「農業女子プロジェクト」オフィシャルページ

一覧へ