ホーム>モンベルクラブ>インフォメーション>【フレンドマーケット】松阪飯南森林組合

【フレンドマーケット】松阪飯南森林組合

2017/1/19

森林資源の有効活用を通して豊かな松阪の森を未来へと引き継ぐ、地域から信頼される森林組合

イメージ画像

イメージ画像

イメージ画像

松阪飯南森林組合は、三重県中部、伊勢湾に面する松阪市域から奈良県に接する旧・飯高町域にかけた広大な区域で活動されています。工場は「伊勢の三つ星」といわれる伊勢三山のひとつ「堀坂山」の麓に位置し、職人の皆さんはいつも「堀坂山」を眺めながら作業されています。

松阪飯南森林組合では、課を7つに分けて業務を行っています。加工販売課・木工部門では、三重県産のひのき・杉を使用して“木の香る空間づくり”を目的とし、公共施設や家庭に提供する学童用の机・椅子・学校用具や家庭用家具などを製造しています。

【松阪飯南森林組合の経営理念】
・私たちは、森の恵みに感謝し、森林(もり)を適正に管理することで地球環境を守ることに貢献します。
・私たちは、森林資源の有効活用を通して希望の持てる森林(もり)づくりを実践し、豊かな松阪の森を未来に引き継ぎます。
・私たちは、森を愛する誇りを持って仕事に取り組み、地域から信頼される森林組合であり続けます。

イメージ画像

イメージ画像

松阪飯南森林組合は林業業務を主に経営をされていますが、より多くのお客さまに木材の良さを知っていただこうと、10年前から木材の有効利用を考え、木製家具・木製品の作製を始められたそうです。

作製には主に三重県産のひのきを使用し、木材の欠け・ささくれなどがないように、最終的な仕上げは職人が一つ一つ丁寧に行っているため、手触りが滑らかな家具ができあがります。

「木製品にふれることで、木の大切さや環境を守ることの大切さを学んでいってほしい」というのが職人の皆さんの願いです。松阪飯南森林組合では、より良い物の作製に努力を惜しまず、これからも木材の有効利用・可能性と真摯に向き合い、新たな商品に挑戦していくことでしょう。


【松阪飯南森林組合】
〒515-0845 三重県松阪市伊勢寺町2750
tel. 0598-58-0265 fax.0598-58-0204
お問い合わせはこちらから>>


松阪飯南森林組合の取扱商品

生産地のご紹介

イメージ画像

モンベルの提携エリア(フレンドエリア 三重)で生産しています。

町・島・村など地域ぐるみでモンベルクラブ会員さまのアウトドアライフをサポートする、モンベルおすすめのフィールドが「フレンドエリア」です。

フレンドエリアについて詳しくはこちら>>

一覧へ