ホーム>モンベルクラブ>新着情報>【フレンドマーケット】aKcompany(エーケーカンパニー)

【フレンドマーケット】aKcompany(エーケーカンパニー)

2020/12/23

いつでもどこでも、新鮮なオリーブオイルが楽しめます

イメージ画像

酸化や劣化の心配がなくいつでも安心して食べられる

イメージ画像

日本の食卓において、これまではオリーブオイルといえば「せっかく買っても使いきれない(どう使ったらいいのかわからない)」ものでした。オイルの性質上、開封後時間が経つと酸化が進み、品質が落ちてしまうため、結局は捨ててしまうはめになるという苦い経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

イメージ画像

エキストラバージンオリーブオイルはとてもおいしい上に、健康上のメリットも大きく、和食をはじめとした日本人の食卓に並ぶ料理との相性も抜群です。日常の食生活にもっと当り前のようにオリーブオイルを取り入れてもらいたい! そう考えたときに思いついたのが、使い切りのポーションタイプのオリーブオイルです。
使いやすくて便利なだけでなく「衛生的で安心」。Farm to Tableをコンセプトに、どこにでも持ち運べるポーションタイプの新鮮なエキストラバージンオリーブオイルを、農園直送でお届けすることをモットーにしています。

伝統製法を守る、スペインMunoz一家のオリーブオイル

イメージ画像

スペインのトレド地区に住むMunoz(ムニョス)一家の営むのオリーブ農園では、樹齢100年のオリーブの木が今も実をつけます。多種のオリーブをブレンドせず、コルニカブラ種にこだわって、そのおいしさを最大限引き出したオリーブオイルは、清々しい青い香りと優しくまろやかな味わい。まるでMunoz一家のおだやかで真面目な性格が感じられるようです。
4代目のJustino Munoz氏が1886年から続く伝統製法を大事に受け継ぎ、手摘みでの収穫後はほぼ人の手に触れることなく農園内にある工場でボトリングまでを一貫して行っています。厳しい衛生管理のもと、研究開発チームによる品質・香り・味わいなどに関する厳重な検査を経たオリーブオイルのみをお届けします。

イメージ画像

「いつもの食卓に、気軽にオリーブオイルをプラスする」
ポーションタイプの商品だからこそできる、新しいスタイルの暮らしを始めてみませんか? 使いきりサイズなのでどこへでも持ち運ぶことができる上に衛生的で、酸化や劣化の心配もありません。食卓にもカバンの中にも、いつでもどこでもMunoz一家のオリーブオイルを!

【aKcompany】
240-0051 神奈川県横浜市保土ケ谷区上菅田町1571
tel. 045-517-3711
お問い合わせはこちら

aKcompanyの取扱商品

生産地のご紹介

イメージ画像

モンベル・フレンドショップ(aKcompany)が販売しています。

会員カードのご提示で、割引などの優待特典が受けられる提携施設が「フレンドショップ」です。皆さまのアウトドア活動、アウトドアライフをさまざまな形でバックアップします。
フレンドショップについて
フレンドマーケットTOPへ

新着情報一覧へ