yamaten 山の天気予報

交通・情報・その他サービス

店舗案内

イメージ画像

高尾山からエベレストまで、国内外の山岳気象情報を提供する、国内唯一の山岳気象専門社です。一般登山者向けに、全国18山域59山の山頂天気予報を毎日配信しています。登山者に便利なメール配信もご利用いただけます。
月額利用料は、300円(税抜)となります。八ヶ岳の山小屋情報と「猪熊隆之の観天望気講座は無料」

■提供情報
・予報山域:全国18エリア59山(利尻・大雪・飯豊・尾瀬・谷川・奥秩父・丹沢・富士山・八ヶ岳・北ア北部・北ア南部・中央ア・南ア・大峰(台高)大山・石鎚・久住・宮之浦)
・予報内容:翌日、翌々日の6時間毎の天気、気温、風向・風速、気象予報士のコメント
・大荒れ情報、今週末のおすすめ山域(毎週木曜日発表)、雨雲レーダー、各種天気図、山小屋気象情報、観天望気講座、山域ごとのツイッター閲覧

上の「Google」のロゴをクリックすると、Googleマップでこの地域を表示します。

地域中部(長野県)

住所
〒391-0213
茅野市豊平638-1 マンションアークヒルズ402

TEL0266-78-7837FAX0266-78-7848

Webサイトhttps://i.yamatenki.co.jp/

モンベルクラブ会員特典

課金登録いただいた方に150ポイント プレゼント
※初回登録時のみの適用になります。

<登録方法>
「山の天気予報」(https://i.yamatenki.co.jp/)にアクセスし、画面の指示に従って課金登録をお願いいたします。登録完了後に配信される確認メールに「モンベルクラブ会員番号」と「氏名」を入力のうえ、「club@montbell.com」まで転送してください。後日、ポイントが加算されます。
※会員番号とご氏名の入力忘れにご注意ください。

関連情報

秋山のお天気ワンポイントアドバイス【2017年9月6日】

イメージ画像

秋山で注意したいのが標高による気温の変化。標高が1,000m上がると気温は約6℃下がると言われています。石鎚山や雲取山、谷川連峰など2,000m級の山では12℃、中部山岳の3,000m級の山では18℃、平地より気温が低くなることを覚えておきましょう。標高の高い山で風が強まるこれからの季節、もう一つ注意したいのがです。風速が毎秒1m上がると、体感温度は約1℃下がると言われています。

【秋のウエアリングのポイント】
✔ 重ね着が基本。特に防風性のアウターは必須
✔ ダウンジャケット、フリースなど軽量な防寒着がおすすめ
✔ 手袋やニット帽など耳を覆うタイプの帽子を持参

詳しい山の天気予報は「https://i.yamatenki.co.jp/」(月額324円の有料サービス)で確認できます。