長野原町営浅間園・浅間火山博物館

展示・博物館

店舗案内

イメージ画像

長野原町営浅間園「浅間火山博物館」は敷地面積460,000㎡有し、上信越高原国立公園内に位置する浅間高原最大の景勝地「鬼押出し」の中にあります。
当館は昭和42年(1967年)に開設し、その後平成5年(1993年)新設オープンいたしました。
平成28年9月9日浅間山北麓ジオパークが認定となり、拠点施設として重大な役割を果たす中、浅間園サポーターズによる無料ガイドも行っており、博物館はもちろんのこと、鬼押出し溶岩の中を散策できる遊歩道にでて、貴重な高山植物を観察する事もでき、楽しく学べる複合施設となっております。
その他にはレストラン「崋山」では非常食の体験をまた、サイクリングロードやキャンプ場も併設され、週末は家族連れで賑わっています。
更に、平成30年夏に新たにトレッキングコースが設置されることとなり、見所満載となっています。

イメージ画像

■営業案内
営業期間:4月~11月
営業時間:8:30~17:00(最終入場16:30)
定休日:毎週水曜日

フレンドタウン 長野原町(ながのはらまち)

地域関東(群馬県)

住所
〒377-1405
嬬恋村大字鎌原 字モロシコ1053-26

TEL0279-86-3000

Webサイトhttp://www.asamaen.tsumagoi.gunma.jp/

モンベルクラブ会員特典

入園料金割引:大人600円→450円 / 高校・大学生600円→300円 / 子ども300円→200円
※1グループまでOK

関連情報

関連情報は、まだ掲載されていません。

掲載されるのをお待ちください。