ホーム>モンベルクラブ>新着情報>【フレンドマーケット】井上天極堂

【フレンドマーケット】井上天極堂

2021/6/3

1870年創業、江戸後期より受け継がれた製法で葛を守り作り続けています。

イメージ画像

「葛の里」から届ける

イメージ画像

井上天極堂は奈良県御所市戸毛(旧名:奈良県南葛城郡葛村)にあります。最寄駅名は「葛駅」。吉野へ向かう山間の昔の日本の風情が残る静かな土地に、創業以来本社工場を構えています。

イメージ画像

昔はあたり一面が葛の葉で埋め尽くされた「葛の里」でした。吉野地域は葛粉の原料となる葛が自生できる地理環境であり、葛づくりに適した諸条件が整っています。豊富な葛と吉野川を水源とする良質な水、そして冬になれば金剛山や葛城山から吹く冷たい風が葛を乾燥させてくれます。

天極堂が守り続けている吉野本葛

イメージ画像

吉野本葛の原料となる葛の根は、葉の枯れ落ちた冬期に山へ入り、一つ一つ手で掘り起こして採取しています。採取した葛根を潰して澱粉を取り出し、何度も水に晒しながら、灰汁と不純物を取り除き、純白の吉野本葛へと精製していきます。この製法は江戸後期より受け継がれた「吉野晒し」という製法で、伝統の味を頑なに守り続けています。

葛は1300年もの歴史がある日本の伝統食材で、長いこと人々の暮らしに役立ってきました。私たちは、葛が健康にも大きく貢献することを多くの人に伝えていきたいと思っています。そのため、今のライフスタイルに合わせた手軽に飲めて機能性もプラスした「クデュウー」や、いつでもどこでも取り入れられる「タブレット」など、固定概念に囚われないさまざまなタイプの商品をご用意しています。

イメージ画像

葛を極めることは、天の恵みを大切にすること。それは、日本の食文化、伝統継承、魅力を守り抜くこと。天と地の恵みへ感謝の気持ちを忘れず、皆さまにおいしい心豊かな暮らしをお届けしたい。今までも、これからも、それが天極堂の想いです。

【井上天極堂】
〒639-2251 奈良県御所市戸毛107
tel. 0745-67-1665
お問い合わせはこちら

井上天極堂の取扱商品

新着情報一覧へ