ホーム>モンベルクラブ>新着情報>【フレンドマーケット】株式会社 宝水

【フレンドマーケット】株式会社 宝水

2015/12/9

自然が私たちに届けてくれる「宝」である「水」を、「安全でおいしい水」としてお届けしたい

イメージ画像

立山の水の美味しさの秘密

イメージ画像

北アルプス立山連峰に囲まれ、急峻な地形が多い富山県には、渓谷や河川をはじめとした水に由来する豊かな自然が多くあります。5つの1級河川を含む大小310以上の川は、どれも一般的な川に比べて勾配が急なため、降った雨は一気に海へとかけくだります。

富山県には全国的にも珍しい複合扇状地が広がっています。この扇状地は主に花崗岩などの透水性・ろ過製が良い砂礫層からなり、川や地表からしみ込んだ水を地下水として蓄えます。山に降った雨や雪は扇状地の地下をゆっくり流れながら自然のろ過フィルターを通り、河口近くで湧き水となります。この自然のろ過装置がまろやかでおいしい水をもたらしてくれるそうです。

イメージ画像

株式会社 宝水は全国でも最高レベルの水質環境を持つ北アルプス立山連峰のふもとに位置し、豊富なミネラルを含む天然ミネラルウォーターを清潔なフルオートラインで生産しています。我々の「宝」の「水」を大切に、そしてまじめに考え、常に「安全でおいしい水」を皆さまのお手元にお届けすることにより、社会に貢献する企業を目指しています。

ミネラルウォーターは「生の食べ物」である

イメージ画像

水は人の作用が及ばない「自然の恵み」ですが、その水を商品とし、出荷してお客様にお届けするには品質管理に対する細心の注意が必要です。

株式会社宝水ではミネラルウォーターは「生の食べ物」である、と考えています。従って、「衛生性・安全性」の徹底した追求が、品質管理業務の根本となります。生産工場では、高品質の耐熱ボトルを採用し、ホットパック充填しています。加熱殺菌したミネラルウォーターを高温のまま充填することで、容器だけでなく栓の内側まで殺菌することができるそうです。安心で衛生的であることを第一に追求し、フルオートメーションラインで生産しています。

イメージ画像

社員スキルや製造環境を高い次元で同一化するため、食品衛生法などの専門知識の向上を図る従業員教育にも力を入れて取り組まれています。この取り組みにより、商品の安全性の強化はもとより、高品質な水の開発へと繋がっています。

【株式会社 宝水(ほうすい)】
〒999-2174 富山県中新川郡立山町上中125番地
tel. 076-462-2360 fax. 076-462-1338
お問い合わせはこちら

株式会社 宝水の取扱商品

生産地のご紹介

イメージ画像

モンベルの提携エリア(フレンドタウン 立山町)で生産しています。

町・島・村など地域ぐるみでモンベルクラブ会員さまのアウトドアライフをサポートする、モンベルおすすめのフィールドが「フレンドエリア」です。
フレンドエリアについて

新着情報一覧へ