ホーム>モンベルクラブ>新着情報>【フレンドマーケット】気仙沼ほてい

【フレンドマーケット】気仙沼ほてい

2021/3/19

ふかひれの国 気仙沼から 味の心としあわせの笑顔

イメージ画像

ふかひれの国 気仙沼から

イメージ画像

気仙沼市は宮城県北部に位置し、年間を通じマグロやカツオ、サンマなど、多くの種類の魚を水揚げする日本有数の水産都市です。中でもふかひれは、質・量ともに日本一の実績を誇り、「ふかひれ」=「気仙沼」と称されるほど、全国的に知られています。

1953年、気仙沼市で豊富な原料を使った缶詰の製造をスタート。その後、高級食材として知られる「ふかひれ」を家庭でも食べられるようにと、ふかひれのレトルトパウチの製造も手掛け、地域に根差した総合食品メーカーを目指してきました。しかし、2011年3月の東日本大震災で全ての工場・倉庫が被災し全壊。一時事業の休止を余儀なくされましたが、「ふるさと気仙沼の地で変わらぬ味を届けたい」との思いから再出発を果たし、2015年10月には念願の新工場が完成。再スタートを切ることができました。

地元の味で“しあわせの笑顔”を

イメージ画像

食品製造メーカーとして、安心安全な商品の製造に日々注力しています。常に高品質な食品を提供する意識を高く持つことで、2020年5月にはFSSC22000(食品安全マネジメントシステムに関する国際規格)の認証を取得することができました。

イメージ画像

地元のおいしい食材を味わって欲しいとの思いから、地元産原料にこだわった商品作りを行っています。中でもふかひれについては、全て気仙沼産を使用しています。
これからも「“味の心”と“しあわせの笑顔”をお客さまと共有し、成長し続けるフードカンパニー」を目指し、食の安心安全をモットーに日々製造を行っていきます。
地元の企業だからこそ作ることのできる地元の味を、ぜひご賞味ください。

【気仙沼ほてい】
〒988-0003 宮城県気仙沼市本浜町一丁目43番1
tel. 0226-22-5301
お問い合わせはこちら

気仙沼ほていの取扱商品

生産地のご紹介

イメージ画像

モンベルの提携エリア(フレンドタウン 気仙沼市)で生産しています。

町・島・村など地域ぐるみでモンベルクラブ会員さまのアウトドアライフをサポートする、モンベルおすすめのフィールドが「フレンドエリア」です。
フレンドエリアについて

新着情報一覧へ