ヤマテン

トラベル・情報サービス・その他

店舗案内

イメージ画像

高尾山からエベレストまで、国内外の山岳気象情報を提供する、国内唯一の山岳気象専門社です。一般登山者向けに、全国18山域59山の山頂天気予報を毎日配信しています。登山者に便利なメール配信もご利用いただけます。
月額利用料は、300円(税抜)となります。八ヶ岳のライブカメラと「猪熊隆之の観天望気講座」は無料

■提供情報
・予報山域:全国18エリア59山
利尻・大雪・飯豊・尾瀬・谷川・奥秩父・丹沢・富士山・八ヶ岳・北ア北部・北ア南部・中央ア・南ア・大峰(台高)・比良(冬季の週末のみ配信)・大山・石鎚・久住・宮之浦
・予報内容:翌日、翌々日の6時間毎の天気、気温、風向・風速、気象予報士のコメント
・大荒れ情報、今週末のおすすめ山域(毎週木曜日発表)、雨雲レーダー、各種天気図、山小屋気象情報、観天望気講座、山域ごとのツイッター閲覧、ライブカメラ、ヤマレコ記録閲覧

公式Facebook
公式twitter
公式Instagram

住所

〒391-0213
長野県茅野市豊平638-1 マンションアークヒルズ402

ウェブサイト

https://i.yamatenki.co.jp/

※最新の情報を施設のウェブサイト等で必ずご確認ください。

モンベルクラブ会員特典

【通常特典】課金登録いただいた方にモンベルクラブ・メンバーズポイントを150ポイントプレゼント
※初回登録時のみの適用となります。
※会員さまのみ

★特別優待キャンペーン実施!【特別優待特典】期間:2021年6月1日~9月30日
・通常特典の2倍となる300ポイントをプレゼント
※会員さまのみ
※通常特典との併用不可

フレンドショップのご利用にあたって

関連情報

ヤマテン ご紹介ムービー

「イッテQ登山部」や、三浦雄一郎氏が絶大な信頼を寄せる山岳専門の気象予報士が登山からクライミング、トレイルランニングまで安全な登山をバックアップ!山専門の気象予報士による、全国の山のピンポイント予報サービス「山の天気予報ヤマテン 」の紹介ムービーです。
さらにサービス内容を詳しく知る
https://i.yamatenki.co.jp/lp/
山の天気予報
https://i.yamatenki.co.jp/


ヤマテン動画講座を無料公開中!

山に出かけることが難しい今だからこそ、ご自宅で山の天気を勉強してみませんか?
山岳気象予報を得意とするヤマテンが、専門・高層天気図の使い方についてのオンライン講座を無料で配信しています。ぜひこの機会に山の天気について知識を深めましょう。

動画講座第1回「地上天気図の利用法」


配信中のすべての動画はこちら

春山のお天気ワンポイントアドバイス【2021年3月3日】

イメージ画像

春山では、低気圧が発達しながら通過後、強い冬型の気圧配置となった時、北アルプスなど日本海側の山岳において低体温症による大量遭難事故が過去に何度か発生しています。低体温症による事故を防ぐには、地上天気図(気象庁のサイト等で入手可能)を確認することが重要です。
注意すべきポイントは下記の2つ。これらの特徴が見られた場合は、低体温症に陥りやすい気象条件となる可能性が高く、森林限界より上部での行動は控えた方がよいでしょう。

1.低気圧が日本列島の近くを通過し、中心気圧が24時間で10hPa以上低下している(テレビのお天気ニュース等で「低気圧が急速に発達」「爆弾低気圧」といったキーワードが出てきたら要注意)。
2.低気圧が通過した後も目的の山の辺りで等圧線が込み合っている(目安としては線と線の間隔が東京/名古屋間の距離と同じかそれよりも狭いとき)

上図→下図のように、低気圧が発達しながら日本海を通過し、24時間で12hPa中心気圧が低下していて、低気圧通過後も等圧線の間隔が本州付近で込み合っているような時は要注意(天気図気象庁提供)

詳しい山の天気予報は「https://i.yamatenki.co.jp/」(月額300円+税の有料サービス)で確認できます。