フレンドタウン 身延町(みのぶちょう)

イメージ画像

地域 中部(山梨県)

癒しのまち身延 富士川流域の豊富な水資源と歴史・文化をまるごと体感

山梨県の南部に位置する身延町は、日本三大急流の一つである富士川が中央を流れ、東西には急峻な山岳地帯が連なっています。町の北部には「なかとみ和紙の里」や「みのぶ自然の里」、南部には日蓮宗の総本山である身延山、東部には下部温泉郷や本栖湖など見どころが多く、自然・文化・歴史を一度に楽しめるエリアです。

エリア案内

イメージ画像

壮大な富士山の元で楽しめる豊富なレイクアクティビティ

千円札に描かれる『逆さ富士』のスポットとして有名な本栖湖は、富士五湖の中でもっとも水深が深く、透明度の高い湖。SUPやウインドサーフィン、カヌー・カヤックなどのウォータースポーツはもちろん、千円札の富士山ビューポイント・トレッキング、マウンテンバイクツアーなどのネイチャー体験まで、多彩なアクティビティが楽しめます。

イメージ画像

子どもを大人に 大人を子どもにさせる宿

2018年にリニューアルオープンした体験型宿泊施設です。ここでは、四季折々の自然や満点の星空など静かな癒しの時間だけでなく、「アウトドアクッキング」、「畑しごと」、「クラフト制作」など様々な体験メニューをご用意しています。旅館やホテルとは違った素敵な時間を、この自然豊かな「みのぶ自然の里」でお過ごしください。

イメージ画像

歴史と信仰が息づく心の聖地・身延山久遠寺(くおんじ)

身延山久遠寺は、1274年に日蓮聖人によって開かれた日蓮宗の総本山です。約300万坪の敷地には2,000人を収容できる本堂をはじめ、復元・再建された五重塔、樹齢400年を超えると言われるしだれ桜など、歴史と文化が息づいています。また、1,153mの山頂へはトレッキングコースまたは、ロープウェイからでもアクセス可。富士山をはじめ雄大なパノラマが目の前に広がります。

【おすすめのコース】身延山トレッキングコース(下りはロープウェイ利用)
身延駅→三門→久遠寺→三光堂→法明坊→奥之院思親閣→久遠寺→三門→身延駅(3時間30分)

イメージ画像

≪エリアの名物≫

① あけぼの大豆:地域性が強く、生産量が限られることから「幻の大豆」と言われ珍重されている「あけぼの大豆」。毎年10月に収穫期を迎える大豆は、大粒で甘みが強い。枝豆のままはもちろん、スープや味噌などさまざまな加工品として私たちの味覚を刺激してくれる。
② 西嶋和紙:武田信玄公にも重用されて以来400年余り、歴史と伝統を守りながら改良を加え作り続けられてきた特産和紙。墨色の発色やにじみ具合が良く、全国の書家から愛用されるほか、インテリアなどにも使用される。
③ 下部(しもべ)温泉:湯治場として1200年以上の歴史をもち、古くから傷や病を癒してきた約30℃の低温源泉と、美人の湯とも呼ばれる高温源泉の2つの源泉がある下部温泉。戦国時代には武田信玄公が合戦で受けた傷を癒したとされる。
④ 湯之奥金山博物館:日本最古の金山・湯之奥金山の遺跡から出土した鉱山道具や古文書、甲州金などを、映像シアターやジオラマ、資料展示で紹介する博物館。全国でも珍しい「砂金採り体験」を行うことができる。

身延町役場観光課

TEL 0556-62-1116 

身延町役場観光課

交通案内

お車でお越しの場合

東京から中央自動車道・中部横断自動車道を経由して約2時間30分

鉄道をご利用の場合

新宿駅からJR中央本線(甲府駅乗り換え)・JR身延線を経由し、特急を利用して約2時間30分

フレンドショップ

イメージ画像

体験・ガイドツアー

キャンプ場

地域中部(山梨県)

富士五湖のひとつ本栖湖のほとりにあり、都心から車で約2時間、自然あふれる癒やしの森に囲まれたとても静かなキャンプ場です。

店舗詳細へ
イメージ画像

宿泊施設

地域中部(山梨県)

みのぶ自然の里は、四季折々の自然の中で、大人は子どものように時間を忘れて夢中になり、子どもは体験を通して大きく成長できる体験型宿泊施設です。

店舗詳細へ
イメージ画像

宿泊施設

体験・ガイドツアー

キャンプ場

地域中部(山梨県)

民宿、キャビン、テントサイトを有する宿泊施設でありながら、SUPやウィンドサーフィンなどのウォーターアクティビティ体験教室や、アウトドア用品の各種レンタルも行っています。

店舗詳細へ
イメージ画像

ショッピング

地域中部(山梨県)

本栖湖から下部温泉郷へと続く国道300号線沿いにある、地元の特産品をそろえた道の駅。幻の大豆「あけぼの大豆」を使用した下部味噌や水煮、炒り豆などは一年を通して大人気です。

店舗詳細へ
イメージ画像

ロープウェー・ケーブルカー

地域中部(山梨県)

全長1,665m、片道所要時間約7分で山麓・久遠寺駅と山頂・奥之院駅とを結ぶ身延山ロープウェイは、関東一の高低差763mを誇る三線交走式のロープウェイです。

店舗詳細へ
イメージ画像

飲食店

地域中部(山梨県)

ガラス張りの店内からは、春は桜や3000本のバラ、秋には紅葉など、四季の移ろいを感じながらお食事をお楽しみいただけるレストランです。

店舗詳細へ
イメージ画像

体験・ガイドツアー

博物館・美術館

地域中部(山梨県)

下部温泉郷の入口に建つ湯之奥金山博物館は、武田信玄時代の金山として知られる湯之奥金山の遺跡から出土した鉱山道具や古文書、甲州金などを映像シアター、ジオラマ、資料展示などを通して紹介する博物館です。

店舗詳細へ
イメージ画像

ショッピング

体験・ガイドツアー

地域中部(山梨県)

なかとみ和紙の里は、身延の特産品である西嶋和紙をはじめ全国各地の和紙2,500種類以上の商品を取りそろえた「紙屋なかとみ」のほか、和紙漉(す)き体験ができる「漉屋なかとみ」や美術館、食事処も併設しています。

店舗詳細へ
イメージ画像

ショッピング

飲食店

地域中部(山梨県)

ゆばの里は、独自の製法でゆばの製造・販売しています。ゆばにちなんだ「おからおやき」やコロッケなどの特産品も人気で、ここでしか買えない商品も。

店舗詳細へ
イメージ画像

宿泊施設

地域中部(山梨県)

富士宮浅間神社近隣の「富士宮御殿」と呼ばれていた建物を移築した建物の旅館は、創業100年以上、国の登録有形文化財に指定されています。

店舗詳細へ
イメージ画像

宿泊施設

地域中部(山梨県)

武井坊は身延山参拝のための宿坊として、日勢上人によって開かれました。お部屋からは見事な中庭を眺めることができ、精進料理をベースにした料理のほか、ゆばを使った料理をご用意しています。

店舗詳細へ